忍者ブログ
2019/06/19[Wed]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2014/05/16[Fri]
去年、フォロワー様が回してくださったバトンです。
こっちにも載せといて良いでしょうかな。
バトンありがとうございました!

     * * *


1.いつもどうやってアイデアを出してますか??
本とかテレビとか、見たりしたものからネタを拾うことがよくあります。
あとは、入れたい物とか言わせたい台詞とかから話を広げたりもします。


2.アイデアが出やすい場所は?オススメがあったら教えて下さい♪
風呂です。こんなの描きたいなぁってことをぐるぐる問答してると不意に浮かびます。
しかし風呂から上がる頃には忘れてるってことがしばしば。


3.作品を仕上げるのにどのくらいかかりますか?
アイデアが浮かんですぐ行動に移せば1週間くらいで終わったりしますが稀です。
ものぐさなので放っておくと3年とか経ちます。
ネタは有っても頭の中で完結してしまうことが多いです、ハイ。


4.今までで一番嬉しかった感想は?
お気に入りやブックマークをされるだけで思いっきし舞い上がってるような奴なので、
感想は戴くだけで発狂するレベルです。戴いただけで天にも昇る程嬉しいです。


5.尊敬する人は?
これは、困りました。多すぎて書き出せませぬ。
フォロワーさんは勿論のこと、言ってしまえば両親や友人も尊敬しております。
色んな人に色んな所で助けられていて、そういう事がある度に尊敬の念は消えませんね。
素晴らしい人に巡り会う能力だけは自負しております


6.目標とかありますか?
本が出せたら良いなぁ…なんて!


7.書きたいジャンルは?
やはり、うたプリやKでしょうか!


8.回してくれた人の作品どう思う?
大っ好きです…!!
華やかな作品も、色っぽい作品も手掛けられているそのお力もさることながら
鮮やかな色使いや見惚れるような構図、キャラクターたちの表情にいつもドキドキしています!
表現の全てに暖かさが満ち満ちていて見ているだけで幸せになります!!
私なんかの言葉では全部を言い表せないです…!!
そして作品だけでなくお人柄も大変良い方で///
絡んで頂けて本当に嬉しいです!至福です…!!


9.お疲れ様でした♪
(リアルもネット上も)見るに耐えない程のコミュ障で自分から話すということに縁遠いのですが
こうしてバトンというものに挑戦出来て良かったです!
ありがとうございました

10.最後に回したい絵描きさん&字書きさんをどうぞ♪
これを見てくださった方、お暇でしたら是非!


拍手

PR

2013/12/29[Sun]




この絵はまるで祝ってないね!
放送局で「こたつでアイス」をやったこと無いって言ってたから…

ちなみに、聖川さんにアイス奢ってあげたのも、
木のスプーンで食うことをオススメしたのも、
服を掛けてあげたのも
翔ちゃんっていう設定です。今考えた訳じゃないっすよ?
服の方はゲームやアニメで翔ちゃんが着てた服、のはず

拍手


2013/08/06[Tue]


紫芋と豆乳のクッキー&ブルーベリーのスムージー 作ったよ!

星形のクッキーは着色料使用ですが、
紫芋の方は紫芋パウダー(100g 208円)を見付けることが出来たので良かった!w
ペンギン型は友人から誕生日に「トキヤさんネタに」と戴いたものです。可愛い(*´∇`*)

ミキサーが有った筈なんですが、昔引っ越ししたの時の混乱期に紛失したらしく
スムージー作れね…ってなりました。
しかし諦めたら終わり!と思ってブルーベリーを1つ1つ擂り下ろし、漉しました。(ぇ
おかげで指が紫色というか茶色に染まって酷い有様ですw
でも楽しかった!




もうトキヤさんにはペンギンが定着してますね



全く見えませんが星にそれぞれ
   『S』 『T』 『A』 『R』 『I』 『S』 『H
那月』『トキヤ』『セシル』『レン』『音也』『』『真斗
と書いてあります。遊んでます

左下にうっすら見えるのはピヨちゃんです。ピヨちゃんです。(大事なことなので)

拍手


2013/05/22[Wed]
パソコンのフォルダ整理をしていたら
いつぞやの一挙放送でのスクショ画像が大量に出てきまして



気付いたら作っていた。
歌うHAYATO様麗しや。



小首傾げる一ノ瀬さんとかね。

拍手


2012/06/13[Wed]


誕生日プレゼントのガラスペン。

北海道で欲しかったガラスペンを買えなかった。
でも今日、母が『北一硝子』の紙袋を取り出したときは驚いた。
北一硝子は通販などが無く、買うなら北海道まで行かなくてはならないと聞いたので
一瞬、母が北海道まで行ったのかと思ったよ。
しかしそうではなく、お会いしたことの無い母の北海道のフォロワーさんが
なんと態々買って送ってくださったのです!
勿論買ってくれたのは母だけど送料などを『お祝い』ということでフォロワーさんが負担してくれたとか。
本当に、本当に嬉しいです。
人の優しさを実感し、言葉が出ません。
ありがとうございました
一生大切にします

…当分は勿体無くて使えない気がしてしまう

拍手


HOME次のページ>>